子供

子供服には色々あるけどジャージ選びは慎重に|動きやすさはマスト

リーズナブルでおしゃれ

ガール

韓国の子供服は、他の子供と同じ格好をさせたくない人にはお勧めです。おしゃれな最新デザインの服をリーズナブルな価格で購入できます。多くは、ネット通販で手に入れることができ、サイズ感や購入も日本のサイトを利用するのと同じで利便性が高い作りになっています。

もっと詳しく

子供の洋服を買うなら

子供

子供服はネット通販で買う方が多いです。安くて色々なデザインの子供服が売っていますので、おしゃれを楽しみながらも経済的には被服費の節約につながります。通販ならお友達と同じものを買ってしまうリスクも減るので、その点も人気の理由でしょう。

もっと詳しく

人気のベビー服

靴

ベビー用品の中でも人気のカバーオール。出産祝いとしても喜ばれます。購入やプレゼントをする時は、長く利用できるツーウェイオールタイプが特にお勧めです。赤ちゃんはよく汗をかくので、着替え用に何枚か用意しておくと安心です。

もっと詳しく

子供用の洋服選び

女の子

ジャージ選びは難しい

子供服を選ぶときって、ついつい大きめのサイズを買いたくなってしまうという方も多いでしょう。子供は一年に何センチも身長が伸び、新しい服を買っても次の年に着られるかどうかはわかりません。ぐんぐん伸びている子だったら、春に買った洋服が冬にはすでに着られなくなることだってあるくらいです。ですから、ワンサイズ大きめを選ぶことはよくあるのですが、実は子供服の中でもジャージに限ってはなかなか大きめを選ぶのが難しいです。ジャージは裾が長くても折ることができません。また、膝周りなど意外に穴がすぐに開いてしまうので、大きめを買っても次の年まで持たないというケースがあるからです。動きが激しい子の場合は、履いて数回で穴が開くこともあるので、ジャージに関してはジャストサイズを買う方がよいかもしれません。

動きやすさはマストです

サイズ以外で子供服を選ぶときにこだわりたいのは、やはり動きやすさでしょう。子供の運動量は大人の予想をはるかに超えています。学校や幼稚園では、全力で走りまわっていますので、見た目以上に動きやすさは重要です。大人目線でついついおしゃれな洋服を着せたくなることもありますが、子供は着ごこちが良くないと自然と着なくなってしまうので、着やすさ・動きやすさにつては子供の目線になって選んであげましょう。女の子に流行っているオールインワンなども、本人がトイレ等で困らないように家で練習させてから学校に着せるようにすると安心です。最近はおしゃれな子供服が増えているので親としても選ぶ楽しみがあり、一緒におしゃれができるので、親子で楽しめます。